2011年03月25日

見て欲しい動画

ビデオニュース ドットコム
予言されていた“原発震災”広瀬隆氏インタビュー

みんなに見てほしい。1時間以上あるけど、あっという間でした。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.videonews.com/asx/interviews/110319_hirose_300r.asx


この本も読みたいです。図書館に予約中
原子炉時限爆弾 [単行本] / 広瀬 隆 (著); ダイヤモンド社 (刊)

posted by りんりん at 00:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

酔いがひどい

地震後からずっと続く、地震酔い…。
気持ち悪い。地震酔い

いつも揺れているように感じて、余震かどうかの判断にも迷う。
何かぶら下がっているものを見て判断している。
いつ治るんだろう…。


東京にいる知人の中でも、西日本に避難した人が数名…。
とうとう野菜や水道水から放射線出ちゃったなぁ。


あまり不安を口に出さない母が、怖いと言ってた。
実家方面は、大きな余震が多いのだ。
春休みに帰ろうと思っていたけど、無理かな。
posted by りんりん at 02:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

3/12 HP更新情報

まとめて更新します。

■■■■ どんぐり倶楽部HP ■■■■ (2011/03/12) ▽
[画像]  一泊二日(土日フル活用コース)
※地元の方は通うことも可能です。
 2011.4/30&5/1
をフル活用して
20時間受講+10時間宿題→申し込み可能

■■■■ どんぐり倶楽部HP ■■■■ (2011/03/10) ▽
また、上記期間中にポケットに フラっと立ち寄っても いつでも先生の話を聞けます。
[画像]  一泊二日(土日フル活用コース) ※地元の方は通うことも可能です。  初回:2011.4/30&5/1をフル活用して20時間受講+10時間宿題
→申し込み可能

■■■■ どんぐり倶楽部HP ■■■■ (2011/03/04) ▽
[画像][画像]0-9-12才と保護者のための 時空間in福岡 糸山先生の教室 in福岡■受付締め切りました。 顔合わせを3月13日にします 場所を確認! 年に1度の体験週間4/4-8 ↓[画像]糸山先生の直接指導は
2011.4-2014.3の3年間のみ
を予定しています。
posted by りんりん at 01:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | どんぐり倶楽部HP更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェーンメール

何人かの友達から同じようなメールが来ました。
チェーンメールだと気がつきましたので回しませんでした。
確認しましたが、やはりチェーンメールでした。

市川市のHPにも記載されています。
このようなメールが届いても回さないようにお願いします。


■虚偽のメールにご注意ください
市原市のコスモ石油千葉製油所LPGタンクの爆発により、首都圏に有害物質が雨などといっしょに飛散するという虚偽のチェーンメールが送信されています。千葉県消防地震防災課に確認したところ、そのようなことはないことが確認できました。

http://www.city.ichikawa.lg.jp/cri01/1111000030.html#mail

朝日新聞
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103120432.html
posted by りんりん at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怖かった

今回の地震で被害を受けられた方、心からお見舞い申し上げます。
テレビを見て、すごいショックを受けています。
早く皆さんが安心して眠れる日が来ることを祈っています。


地震があった時、会社の6階で仕事をしていました。
揺れがひどくなり、これはやばい!と思って後を振り返ったら、天井まである壁一面の棚が揺れていて、ここにいたら潰れると急いで離れた机の下に入りました…。

机の上のパソコンは、通路に落ち、天井のボード板?のようなものも所々落ちて、机の下にいても大型の机がすごい揺れていて、夢を見ているようでした。とても現実だと思えず…。
その後みんなで1階まで下りましたが、途中壁にヒビが入っていたりして、本当に怖かった。

しばらく建物に入ることを許されず、電話もメールもつながらないので学校がどうなっているか?子どもたちは無事かとても心配でした。帰宅の許可が出たので急いで帰り、迎えに行く前に家の前を通ったら子供の自転車が出ていたので、先に家に寄ったら子供たちは家にいました。地震の後、学校からすぐ帰らされたよう…。学校にいるだろうから安全だと思っていたので、地震のあとすぐ帰らされたと聞いてびっくりでした。何度も私に連絡したけ電話がつながらなかったと興奮して言ってました。

家はたいしたことがなく、会社の壊れ具合から、テレビや食器・パソコンが壊れていると覚悟していたのでほっとしました。食器もひとつも壊れていなかった。食器棚には地震がきたら自動で扉がロックされるストッパーがついていたからだと思います。会社の棚も、中でガタゴト音がしていましたが、扉が開くこともなく、おかげで無事でした。自宅の食器棚にはこのようなものがついてます→(耐震ロック震護くん)会社の棚の扉にも似たようなものがついています。扉が開いていたら書類に埋まっていたかもしれません。天井まである、壁一面棚であるところに背を向けて座っていたので…。

余震が続いていて怖いです。実は、体がずっと揺れを感じている状態です。めまいのような揺れのような気分が続いています。部屋にビー玉を吊るしていて、揺れを感じたらそれを見ているのですが、まったく揺れてないときもあるので困っています。

実家は、停電・断水が続いているよう。1日に1回ぐらい無事であるメールが届くだけです。こちらからはまったく連絡が取れません。無事だということがわかるだけでも助かります。被災された方が一番欲しいものは家族の安否情報と言っていたのがよくわかります。

まだ余震が続いています。皆さんどうぞお気をつけて。
posted by りんりん at 00:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。