2012年04月28日

紙とカーリル

なかなか時間が取れません。GW中、いくつか記事が書ければいいのですが。
今日は、最近驚いたことを一つ。

お気に入りソフトの紙copi。このブログで何回も紹介していますが。(過去の記事
そして、本好きの私が図書館を利用する際に使っているサイト『カーリル』(過去の記事
まさか、この二つがつながっているとは!

久しぶりに届いた紙ラボ通信を読んでいたら、姉妹サイト『カーリル』の紹介と書いてあって、ええ! と驚いた。運営会社を見たら、代表者に見慣れた名前を発見。

そして、このソフト開発者である洛西一周 氏、中学生の時に本を出していることがわかり、さっそく『カーリル』で検索してみたら(笑)図書館にありましたので借りましたよ♪

『おもいっきりシュタイナー学校 周一君のドイツ日記』

なんと、中学生のときに、ドイツのシュタイナー学校に1年ほど通っていたのでした!
当時のことを綴ったHPはまだ残っているようです。こちら 
少しづつ読んでいます。
エポックノート、カラフルできれいです。
posted by りんりん at 00:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アンテナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。