2011年08月13日

放射能の影響

1ヶ月ぐらい前に読んだ本ですが、

中学生の自宅学習法―ナイトー式学習法で、成績はこんなに違う!! (産心ブックス) [単行本] / 内藤 勝之 (著); 産心社 (刊)

中もそれなりに良かったのですが、あとがきを読んですごいショックを受けました。

著者の内藤勝之さんの経歴です(ここからは、著者紹介を引用)
5才の時、股関節カリエスにかかり、小・中学校を7年近く休学する。この間にナイトー式学習法の基本となる非常に能率的な、独自の学習法を考え出す。京都大学工学部卒業後、同大学院工学研究科修士課程修了。大学院在学中、京都洛南高校で数学を教える。大学卒業後、企業の研究所に就職。英検1級を取得後、会社より派遣されてカリフォルニア大学の大学院に留学し、修士号、博士号を取得。留学中、学部で有機合成化学の講座を教える。その後病気のため会社を退職し、妻と共にナイトー塾を始め、10年余りの研究の後、ナイトー式学習法を完成する。平成5年3月、長期にわたる病との闘いを終え、惜しまれながら死去

現在本が手元にないので、覚えている範囲で書きますが、病気のために会社を退職し、その後長期にわたって病と闘かったものの亡くなってしまったのですが、その亡くなった原因が、幼少のときに「股関節カリエス」という病気の治療に放射線治療を頻繁に行ったため、その影響が出てがんになってしまったのではないか、と書かれていたことです。

福島原発の放射線の影響が子ども達にどう出るのか?と騒がれていたときだったので、本当にショックでした。内藤さんが放射線の治療を受けたころはその副作用がどう出るかと言うのがわからなかった時代であったようです。







posted by りんりん at 16:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間が作れない

久しぶりの更新です。
会社はサマータイムの導入で、朝が早くなり、おまけに夏休みと言うことで、毎日お弁当を作っています。
毎年子どもが夏休みに入ると忙しくてぐったりなのですが、今年はもっと疲れがたまっています。


子どもは一人は学童、もう一人は、朝から晩まで遊んでいて、「うちの子、遊んでばかりで勉強まったくしなくて」というと、「でも少しはやってるでしょ?」って言われるけど、本当にやってない!!すごい日焼けしているよね、といろんな人に言われます。真っ黒です。歯の白さがまぶしいです。元気に遊んでいますが、家ではゴロゴロ。自分が忙しいので、ちょっと腹が立ちます・・・。私もゴロゴロしたい!

どんぐりの問題だけは、せめてやってほしいと言っているので、1週間に1問ぐらい解いています。夏休みに入って3問ぐらいしかやってないあせあせ(飛び散る汗)(気持ちとして、1日1問ぐらいやってほしい・・・)

先日やった6MX98の問題

でんでん虫のろ太君の家から学校までの距離は1m20cm です。昨日は、家から学校までの1/2 を時速3.6m の速さで歩き、残りの距離を超スピードで走ったので14 分で学校に着きました。今日は最初から最後まで超スピードで走ろうと思っています。7時55 分丁度に家を出ると学校には何時何分に着くことができるでしょうか。

長女は、いくつかある問題の中から解けそうな問題を選んでやります。問題をじっと見ながら、

答えって、8時3分?

って聞いてきました。合ってます。

私:「えっ? アンタ、答えみたの?」

子:「見てないよー。」

私:「だって計算してないでしょ?計算しないで解ける問題じゃないでしょ!」

すると、ああしてこうして、と説明してくれて合っていたので、ちゃんと考えたようです。

私:「どんぐり問題は、わかってもちゃんと絵にしないといけないんだからね!!」
と、ノートに描いてもらって終わりました。


イメージする力がすごく付いているのが分かります。やる気が出たらすごく伸びるんじゃないかな・・・。
いつやる気になってくれるんだか、娘よ〜。


posted by りんりん at 16:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

DONGURI-USB


DONGURI-USBが届きましたぴかぴか(新しい)

ちらっと中をのぞいてみました。
中身がすごいです。
まあ、私は、かなりの部分を別で持っているのですが、何も持っていなくて、はじめてUSBを購入した人は、中身の量にびっくりでしょう。私は、過去ログだけで3ヶ月かかったような・・・。


光テレビで深夜まとめて放送していた、未来少年コナンを録画しました。子ども達に、これおもしろいよと何度言っても見なかったんだけど、私が見てるとだんだん引き込まれていったようで。毎日2,3話ずつ見て、やっと最終回に。子どもたち、コナンすごい!強い!おもしろいとコナン大好きになってました。
(途中、アニメを見ながら、福島原発事故を思い出さずにはいられませんでした。)


posted by りんりん at 00:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | どんぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

■緊急■特別掲載&転載依頼

*記事を書く時間がなく、そのまま転載します。

担当の子育て支援課は動いて下さい。現地に足を運んで、線量計で確認してください。お願いします。


■緊急■特別掲載&転載依頼(文責:どんぐり倶楽部)

■宮城県大崎市在住の【科学はイタズラだっちゃ!・受験も科学!・プロ家庭教師の科学実験教室】より、許可を得て転載します。
●転載をしていただける方はお願いします。遠くにいる私達の役目は、動くことではなく動かすことです。
http://plaza.rakuten.co.jp/hatenaclub/diary/201106210001/
■2011.06.21
■間違いであってほしい■
●岩出山保育所とその周囲の数値です。5月20日実施数値は マイクロシーベルト/時です。計器は、inspectorです。

↓クリックで拡大します。
img725236cdzik7zj.jpeg

●岩出山保育園ばかりでなく、他の7つ施設も、もともと、公表するつもりは、全然ありませんでした。園に対しても、公表しない約束で測らせてもらったのです。

 でも、その結果は、岩出山だけが、突出して驚くべきものでした。職員の方といっしょに、腰を抜かさんばかりに、びっくりしました。当然、市に報告してもらいました。

 しかし、直接の担当の子育て支援課は、基本的に担当の違いを盾に、動く意志すらありません。そして、放射線の担当の、防災課も、将来測る計画はあるようですが、そのスタンスは、市民は余計なことをしないで、黙ってみているように、ということのようです。
 第一、線量計自体、1台も未だに無いという事に、その姿勢がモロに出ています。

 たとえどんな理由があろうと、他の自治体は、ほとんど持っているのに、この大崎市は、今日現在、不保持で未測定なのは、事実なのです。(借りる意志も、100%無いようです。)

 私は、何も、ウルトラCを市に求めたわけではありません。一市民が見つけた、異常事態を、一緒になって、心配してくれないのか?ということです。とりあえず、市民がもっている線量計だけでもいいじゃないですか。それで、「どれどれ」と覗いてみてもいいじゃないですか?第一、一度も現場に足を運ばないとは。

 そして、保護者に危険性を一切知らされないまま、運動会は挙行されました。もちろん、保母さんたちは、危険性を知っています。そして、現場でできるだけの対策は取っています。しかし、保護者に公表できないのです。これを、黙っているのは、市民として良いことでしょうか?保母さんも声を上げたいのは、やまやまだと想像します。
 しかし、首をかけてまで、訴えることを求められるでしょうか?(本当は、首をかけても、声を出すべきだと、私は思います)代わりに、私が声を(このきたない声を)出さなきゃいけないのでしょう。私の測定が、ガセなら、ガセであると否定して欲しいのです。私は心から、間違いだった、と知りたい。私の名誉なんてものは、ゴミみたいなもんです。批判はいくら受けたっていい。私の願うのは、市が、ふつうの子をもつオヤジさんの顔を取り戻してほしいという
その1点です。そういう気持ちも無いなんて、私は、そのこと自体が悲しいし、恐ろしい。
 それで、非公表の約束を破った次第です。もし、この数値が本当なら、明らかに、これは、法律違反のはずです。犯罪を見逃したら、私が罰を受けかねません。


<補足:マイクロシーベルトについて>
*放射線の被ばく量「ミリシーベルト:mS」や「マイクロシーベルト:μS」に関して
例えば、「**地点で10マイクロシーベルトを観測」という意味は、単位がμS/hなので「1時間、その**地点に立っていたら、10マイクロシーベルトの放射線量の被爆をする」ということ。
つまり、「1時間、岩出山保育所の中庭の砂利のところに立っていたら、10.22〜12.13マイクロシーベルトの放射線量の被爆をする」ということ。
放射線の観測した10マイクロシーベルトが変わらなければ、2時間いれば、10×2時間=20マイクロシーベルトの被爆をする。もちろん、10時間いれば、10×10時間 =累積100マイクロシーベルトの被爆。と具体的に計算することができます。
<参考:累積100マイクロシーベルト>
 厚生労働省は28日、東京電力福島第一原子力発電所の緊急作業で、累積被曝(ひばく)線量が100ミリシーベルトを超えた作業員は、同原発での作業期間を含む5年間、他の原発などでの放射線業務に従事させないよう、 全国の労働局に通達した。
 作業員の被曝線量の積算方法については、東電側と厚労省に解釈の違いがあり、 同省が改めて見解を示した形だ。
 労働安全衛生法に基づく規則では、原発作業員の通常時の累積被曝限度は5年間で100ミリシーベルト、かつ1年間で50ミリ・シーベルトを超えてはならない、と定めている。
一方、緊急時の限度を定めた別の条文では「通常時の限度にかかわらず、放射線を受けさせることができる」とも書かれているが、 緊急時の被曝線量を通常時の基準に従って累積させるかどうかは、明記していない。
東電ではこれまで、福島第一原発での作業で浴びた被曝線量は 「5年間で累積100ミリ・シーベルトという上限とは、別枠だと考えている」
(松本純一・原子力立地本部長代理)と説明してきた。
 東電を指導する原子力安全・保安院も「非常時の作業をどう考えるか、厚労省とも相談したい」
(西山英彦審議官)などと是正を求めず、同原発で浴びた被曝線量をどのように扱うか、解釈が混乱していた。
 今回の事故では、特例的に作業員の被曝限度が累積250ミリ・シーベルトまで認められているものの、100ミリシーベルトを超えた段階で、他の原発などでの作業に5年間は従事できないことになる。

●累積100ミリシーベルトとは、こういう値です。
posted by りんりん at 00:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アンテナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

俺達はプロだから

俺達はプロだから、と、何度か言ってました。
私も、動画を見て、本当にプロだな、と思いました。。。
オススメです。









こちらもどうぞ。






posted by りんりん at 20:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アンテナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

申込完了!

10周年記念「DONGURI-USB」

本日やっと申込しましたぴかぴか(新しい)

楽しみです。

毎日忙しくてもうやだ〜(悲しい顔)

それというのも、二人分の宿題に追われて…。

上の子の宿題、半端じゃないくらい多い。
一日だけだったら我慢してやるけど、毎日毎日、よくこれだけの量を出すと呆れています。
私のストレス溜まりっぱなし。。。

下の子も、似たようなもので。
上の子の分はあきらめて、本気で計算しまくり、辞書ひいて調べて頑張って終わらせているけど、下の子の先生には気持ちが通じるようにお手紙書いてがんばっていたが、長女、それを見て、「手紙書くより宿題やったほうが早くない?」と。
いや、今後この宿題を続けるかどうかの問題だから、と言うと納得したようでふらふら

まあ、とにかく。何も考えないで宿題出しているとはっきりわかります!
宿題やるなんて、なんて親!って思うでしょうが、とにかく騙されたと思って、自分でやって見ることをオススメします。その時の感情の、何倍ものストレスを子供は受けていると思って下さい。

私が必死で宿題やっているからでしょうか。子供たちのどんぐり問題もどんどん進んでいます。

長女は、半年ぐらいの間に6年生問題を四分の一、こだま先生の絵解き「お話」文章題20問ぐらいやりました。5年生以下もいくつかやっていたようです。
できそうな問題を選んでいるからかもしれませんが、ほとんど正解ですひらめき

下の子は、すんなり導入できたので、苦労しらず。お姉ちゃんの進化を知っているので、どう成長するか楽しみ。


本当、どんぐり問題すごいです。子供が自分で考えるのを待つことが出来れば、あとは勝手に伸びていきます。


posted by りんりん at 00:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | どんぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

6/13 HP更新情報

■■■■ どんぐり倶楽部HP ■■■■ (2011/06/11) ▽
【無料添削問題→[画像]:誰でも応募できます。〜2011.6/12-20〜】
【小学校用・解説頁→[画像]

■■■■ どんぐり倶楽部HP ■■■■ (2011/06/10) ▽
[画像] 予約受け付け中:締め切り6/20です

■■■■ どんぐり倶楽部HP ■■■■ (2011/06/08) ▽
【小学校用・解説頁[画像]
[画像] [画像] [画像] [画像]

■■■■ レオンくんがご案内します ■■■■ (2011/06/13) ▽

●私… (2011年06月11日)
●無料添削問題… (2011年06月11日)


posted by りんりん at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | どんぐり倶楽部HP更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

汚泥から相次いで放射性物質を検出

汚泥から相次いで放射性物質を検出





これからは今までと違う世界に生きるしかないと思っていただくしかない。

小出裕章先生の言葉が重い…。

↓オススメ
小出裕章(京大助教)非公式まとめ


原発のことでは書きたいことが山ほどあるけど、時間がないので、そのうちに…。

初期の段階で大変だと騒いできたけど、ある人は、大げさだな、テレビでも安全だって言ってるし、大丈夫だよ。野菜だって大丈夫、私はわざわざ茨城の野菜を買っていると怒られた。

私は安全だと言っている人が正直わからなかった。
水素爆発(核爆発?)の映像見て、あれを見て、大丈夫って言っている人がわからなかった。

東京から離れた人は、正確な判断が出来た人だなと思った。しばらく離れるとメールをもらった時に、正直焦った。

先の友人は、その人を「もう東京に戻ってくるな」と言ってた。バカにしていた。(この人とはそれ以後は原発の話はしないようにした)


今回のようなことがあって、誰が真実を見抜けるのか、頼りになるのは誰かと言うのがよくわかった。





↑これ見て何事もないと思う??安全なの?
posted by りんりん at 01:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アンテナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

DONGURI-CLUB Special Ver.2011

■「DONGURI-CLUB Special Ver.2011」■

DONGURI-USB.jpg

かっこいいね!
■CD購入済みの方は5000円での販売になります。

ってことは〜。私は5000円でいいのね。
ほとんど持ってるし、欲しいけどいらないかなと思っていたら、ずいぶんと追加情報が!!

【追加情報】指導者養成講座の記録:音声<第一回指導者養成講座の記録です>→低画質の動画になるかもしれません。
【追加情報】糸山先生の添削の様子:動画<現在行われているどんぐりポケットの添削風景です>...年間使用テキストを決めるポイント解説付き
     ※別途、添削の仕方、作品からわかる子供の状況の判断方法なども入ります。←初めての収録です。コレは貴重!
【追加情報】コトノハ通信(どんぐり倶楽部の情報誌:具体的な子供達の守り方、工夫の仕方がどんぐり父母の声で語られている実践記録)を追加
【追加情報】USBは永久保証です。(無料にてデータ復元:USBが物理的に壊れても実費にて対応)
【追加情報】USBは永久更新(無料にて最新版への書き換え)
【追加情報】掲示版過去ログを時系列に並べ替えていただきましたので、全てをPDFにして時間を追って読めるようにしました。
【追加情報】利用者の声→A5縦書き三段構成
【追加情報】2GBから4GBに変更(価格は据え置き)

これは、買えってことか!

↓笑った。どんだけ情報入れたのか〜。
【追加情報】2GBから4GBに変更(価格は据え置き)

みんな覚悟じゃ!

posted by りんりん at 00:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | どんぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/7 HP更新情報

■■■■ どんぐり倶楽部HP ■■■■ (2011/06/07) ▽
[link] [画像] [画像]
糸山先生の直接指導in福岡 2011.4〜2014.3の間に 福岡に来て直接指導を30時間 受ける事が出来る人のみの限定プラン ■第2回目:2011.7/30-31■ ※締め切りました...2011.6/6 1泊2日コースのみ(近隣は日帰り可) 2期以降は 希望により開催しますので お問い合わせください。 ※1-5名で開催します。 [link] [画像]
*第2回指導者養成講座(7/30-31)は定員になりましたので締め切りました(6/6)*

■■■■ どんぐり倶楽部HP ■■■■ (2011/06/04) ▽
■「DONGURI-CLUB Special Ver.2011」■

■■■■ どんぐり倶楽部HP ■■■■ (2011/06/03) ▽
■「DONGURI-CLUB Special Ver.2011」は下記DL(ダウンロード)商品の全てを含んでいます。
※USBはプリンターがなくても、セブンイレブンやローソンのコピー機でプリントができます。
【追加情報】指導者養成講座の記録:音声<第一回指導者養成講座の記録です> 【追加情報】糸山先生の添削の様子:動画 <現在行われているどんぐりポケットの添削風景です>...年間使用テキストを決めるポイント解説付き
【追加情報】コトノハ通信(どんぐり倶楽部の情報誌:具体的な子供達の守り方、工夫の仕方がどんぐり父母の声で語られている実践記録)
【追加情報】USBは永久保証です。(無料にてデータ復元:USBが物理的に壊れても実費にて対応)
【追加情報】USBは永久更新(無料にて最新版への書き換え)


■■■■ レオンくんがご案内します ■■■■ (2011/06/07) ▽
■キャッ!(文責:どんぐり倶楽部) - レオンくんがご案内します - 楽天ブログ(Blog)

■キャッ!(文責:どんぐり倶楽部)… (出産・子育て)楽天ブログ
■キャッ!(文責:どんぐり倶楽部)
●おお〜〜、カッコイ… (2011年06月07日) New!
●教育改… (2011年06月05日)

======== 紹介したいHP ======== (2011/06/07 ) ▽
*[画像]
*[画像] [画像]
[画像] [画像] [画像]「寺子屋・どんぐり」始めました
*ゆっくりどんぐり
*ゆっくりどんぐり(にんじんレモンの日記) [link]*キセキとキセキ *どんぐりと一緒に *いまここじぶん [link]*のんびり気楽に [画像]*チームシングルハート
[画像]...〜絵に描いて考える算数 〜“どんぐり倶楽部の文章問題”の作品たち。…ゆっくり、じっくり、丁寧に子供達の世界(思考)を感じてみて下さい。

*リンクは省略させて頂きました。
posted by りんりん at 00:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | どんぐり倶楽部HP更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。